ある日突然・・・
ある日突然入院となると・・・
シニアのお遊び『元気クラブ』は単なる老後の運動不足解消クラブ
ミニバレー、バトミントン、卓球、ソフトテニスを毎週しています。

昔取った杵柄の人はほんの数人
そんな人に指導を受けながら楽しく遊びながら運動しているのですが
やはり年齢のせいか骨折やら、捻挫、打撲など結構でています。

ムキになってしている人は私くらいなものですが・・・(^^♪
この私も最近はムキになるのはやめました。
板張りの床は骨にひびきます。
骨には自信があるのですが・・・

そんな仲間が突然座り込みました。
アキレス腱断裂です。
足首から先がいうことをきかずぶらついているようです。
そのまま救急車で・・・

そのまま入院です。
ご主人と二人暮らしでそのご主人も体が悪く、彼女が世話をしていました。
いろいろ揃えるものがあり、付き添った仲間が連絡して何とか揃いました。

今日は手術ですがご主人はバタバタしたため疲れ、付き添うこともできません。
親切な仲間が付き添いや足りないものを揃えています。

私はそんな様子をそばで見ていてつくづく思い知らされました。
私は一人暮らし
もしそんな事になったら・・・

付き添っている仲間も息子さんと二人暮らしそれでも
『私はこんな事があるのでいつでも準備している』と・・・

アキレス腱を切った仲間には気の毒ですがとても勉強になりました。
突然でなくてもいつか手術をと考えている私も準備をしておかなくては
息子や友人に迷惑をかけるなと・・・

最小限必要なものをボストンバックに詰めておこうとさっそく取り掛かりました。
明日何があるかわからないと言う事が身に沁みててわかりました。
by chappy73 | 2010-07-14 18:56 | お母さんのひとりごと
<< 水中ウォーキング 新しい水泳教室 >>