竹と月夜の調べ
秋の夜に毎年恒例の竹と月夜の調べが別府竹細工芸伝統産業会館で
行われました。
沢山の観客が集まり秋の夜長をフルートとオカリナの演奏に酔いしれました。
オカリナの音色は月夜にピッタリ
とてもいい時間を過ごす事ができました。

c0025167_21542539.jpg


別府の竹細工は全国でも有名です。
この伝統産業館には花籠や竹のハンドバック、
ランプシェード、家庭の台所で使うザル、
魚釣りのビクなど色んな作品が展示されています。

c0025167_2134290.jpg

今宵は竹で素朴な夜を演出しています。

c0025167_21344583.jpg


お茶も振舞われ観客はロマンティックな雰囲気に浸って、
オカリナの音色に耳を傾けていました。
お茶菓子は秋にピッタリの柿の和菓子、これまた柿の実がびっしり
もう1、2個食べたくなるほどの味

c0025167_2135724.jpg


お薄も久しぶりにいただき、古きよき時代を懐かしみました。

c0025167_21354415.jpg


最後に抽選会があり、竹細工の賞品が当たります。
かなりの数の作品が賞品ですが今回も何も当たらず残念でした。
by chappy73 | 2006-10-07 22:20 | お母さんのひとりごと
<< 防水工事 秋の小花 >>