フリーズする脳
最近ブログの更新ができません。
なんとなく億劫で文章がまとまらず更新がのびのびに・・・
ブログだけでなく何もかもに意欲が薄れ、面倒くさくなっています。

物忘れもひどくなり、人の名前もさっと出てきません。
ネットで「今日の漢字」で一日20問をしていますが
以前ほど読めても書けない事に不安になりました。

もうからこんな調子では大変です。
図書館で面白い本を見つけましました。
『フリーズする脳』

c0025167_21365751.jpg


まさに今の私にぴったりです。
納得することばかりです。

キーワードは「何かをしなくなった事」でした。

昨日の散歩でつくづく考えました。
散歩も重要なことだったのです。
歩くのでなく遠くを見ながら景色を見ながら散歩することは脳に立体的な
刺激を与えるために必要だったのです。

散歩だけでなく以前はしていてしなくなった事はいろいろあります。
体を動かす運動や、頭を使う学習だけではだめなんですね。
以前の生活パターンをもう一度思い出してみなければいけません。

5月1日ちょうど良い節目です。
もう一度しなくなった事を復活して脳の活性を図ろうと思います。

ちなみに皆さんも考えてみてください。

 会話に「あれ」「それ」が多くなる
 慣れない相手に言いたいことをうまく伝えられない
 同じ相手に同じ話や、冗談を繰り返す。
 皆が笑う時にタイミングよく笑えない
 予定を立てるのが苦手になり、時間をうまく使えない。
 ものをよくなくし、紛失物をうまく探せない。
 全体を考えることが苦手になり、細部に固執しがちになる。
 融通が利かなくなり、流行や時事に疎くなる。

こんな症状が出始めたら気をつけた方がいいですよ。

決して認知症の始めではないのです。
加齢による消極的な心が引き起こすようです。
もう一度生活を振り返って、何でもしてみようと思います。

この本は今の私にとても良い刺激を与えてくれました。
「脳の解凍」に頑張ります。
by chappy73 | 2007-05-01 22:10 | お母さんのひとりごと
<< Golden Week 私の記念日 >>