シンちゃん危篤
大変な怪我からやっと快復し、元気に走り回っていたシンちゃん
2日前から急に体調が悪くなり、あれほど食べていたのですが全く食べません。
レントゲンを撮ると胃に異物が溜まり、膨れ上がっていました。
ウサギさんに多い「食滞」と言うものらしいのです。

c0025167_0403424.jpg


とにかくこの異物を取り除く為に注射と点滴を朝夕
それでも悪くなる一方
食滞だけではないらしく[食滞」によるショック状態が続いていると言う事です。
手術ももう危険らしくで来ません。

今朝からもうぐったりし入院しました。
ウサギさんは環境を変えると良くないのですが家で看病するには
難しい状態です。
少しでも快復の兆しが見えれば自宅に連れて帰って上げたいです。

あの大きな怪我を克服し元気を取り戻したシンちゃん
テラスの砂場で遊び始めたシンちゃん
何とかもう一度元気な姿を見たいです。

チャッピーのいなくなった後
シンちゃんのお陰で随分癒されました。
シンちゃんにはまだまだ元気でいて欲しいのです。

今も病院のゲージで力なくぐったりしている姿でいるのかと思うと辛いです。
シンちゃんもう一度頑張って!!
by chappy73 | 2007-10-28 00:41 | お母さんのひとりごと
<< 眠り病 心ほのぼのと >>