<   2006年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧
花火?
やはりちょっと疲れているのかな?
それとも遊びすぎて日にちが(頭かも)ずれているのかな?
今日は納涼盆踊り大会それはちゃんと判っていました。
デジカメ持ってちょっと見に行こうかなとも思いました。
思うだけでこの暑さ人ごみに入るのもちょっと遠慮しました。

お風呂に入って汗を流した方が得策のようです。
ところがお風呂で髪を洗っていると大きな音が・・・
何のことはありません。

今日は花火もあるのです。
今まで2日に分かれていた納涼大会
別府も手間を省いて一日にしたようです。

慌ててお風呂から上がり、3脚にデジカメをセットしてベランダへ
一軒の家が邪魔して完全に見えなくなっていました。
時間がどんどん経っていき何とか見える近くの空き地に・・・

c0025167_22511128.jpg


c0025167_22541575.jpg


c0025167_22555873.jpg


やはり上手く撮れませんでした。
なんでも準備と心構えが出来ていないとだめですね。
少しあちこち飛び跳ねすぎてまだまだ落ち着けていませんね~~
平常心に戻ろう!!
by chappy73 | 2006-07-30 23:00 | お母さんのひとりごと
浅草
東京最後の日になりました。
友人を通してパソコンで知り合った方、初めてお会いする方です。
その方の御親切で上野、浅草を案内して頂き、東京名所を歩くことができました。

浅草の雷門へ
c0025167_1885173.jpg

ここは観光客が多く外国人が目立ちました。
それにも増して人力車が多く、客引きまでしていました。
結構目立ちお客さんを乗せて、走っています。
湯布院に人力車がありますが台数も限られてあまり目立つ事はありません。
やはりこれも東京ならではの光景でしょうか?
c0025167_18163975.jpg


お線香の煙を浴び、御利益を授かりたい人たちで賑わっています。
もちろん私もお参りより、煙を浴びた方が願いが叶いそうで負けじと浴びてきました。
願いは何でしょう。

c0025167_1820366.jpg

ここにも五重塔がそびえていました。
奈良の塔と比べ、ちょっと豪華な感じです。
やはり社、社の祭られている物や時代で随分変ってくるのでしょうか?

ちょっと興味を引かれた碑がありました。
童謡「鳩ぽっぽ」の記念碑です。
c0025167_18261748.jpg

子供の頃今は亡き父がお酒が入ると「ぽっぽっぽっ鳩ぽっぽっ~~」と
その節だけを歌っていた事を懐かしく思い出しました。
何を思い歌っていたのでしょうか?
そう言えば他の歌は軍歌も歌謡曲も一切聞いた覚えがありません。

私も年齢を重ね思い出を懐かしむようになった気がします。
高校生の時修学旅行で来た時の事も思い出しました。
同級生と競って煙を浴びて、喜んでいました。
この今日の浅草も又思い出として懐かしむ日が来るのでしょう。

今回の旅行は本当に楽しい、有意義な物でした。
息子の会社と寮の環境を見ることが第一目的でした。
観光はついででした。

それでも友人たちの親切で心置きなくゆっくりとした数日を過ごし
懐かしい所へ案内して貰いました。
なんだか旅先と言う気持ちにならず、落ち着いた日々でした。
人の優しさや、思い遣りを知る旅でした。

東京の皆さん、reiさん、蕎麦打ちの師匠、いづみさん、okazakiさん、ちえちゃん、良ちゃん
本当に有難う。
心よりお礼申し上げます。
別府へお出での際は必ずお立ち寄り下さい。
と言うより絶対来てね。
それまでにカーナビ付けて待ってま~~す。♪(^^♪
by chappy73 | 2006-07-28 19:14 | お母さんのひとりごと
上野恩賜公園
いよいよ東京名所上野公園に辿りつきました。
上野公園の正式名称は「上野恩賜公園」と言うなんだか厳かな名前です。
東京にこのような大きな緑が多い茂った公園があるとは・・・
電車で乗り継ぎやって来ました。
ここだけはなんだか人々がのんびりしている感じです。


名所西郷さん
c0025167_22202457.jpg

さすが貫禄があります。
私は西郷さんの引いているワンちゃんの方が気になります。
東京には忠犬ハチ公の銅像もあり、以前来た時にそこで待ち合わせをしました。
チャッピーも何か形に残して上げたくなりました。

c0025167_22245864.jpg


葵の御紋の東照宮です。
この公園には沢山の神社、お社があります。
狐を祭った神社も・・・

なんだか不思議な気がしてたまりません。
色んな物を祭っているのです。
さすが東京なんでもありです。
立派な歴史のある東照宮と隣り合わせに動物園

c0025167_222901.jpg

メガネ業者がメガネ供養の為に作ったメガネ碑

c0025167_22293185.jpg

魚のフグの為のフグの碑  

c0025167_22295549.jpg

カレンダー業者が作った暦碑

まだまだ沢山あります。
鶏肉業者の鳥塚、人形の供養に人形碑
何がなんだか判らないほど色んな物が祭られているのです。
本物の神社に気の毒な気がしてなりませんでした。

不忍池は古代蓮が沢山ありましたが葉が大きくなりすぎて
花があまり見えません。
緑豊かで大きな道路、森林も北海道並に繁っています。
このような立派な公園もう少し手入れをして
都民の憩いの場にすると良いのに・・・とつくづく思いました。
by chappy73 | 2006-07-27 22:51 | お母さんのひとりごと
懐かしの都立大
北海道旅行からこの旅行まで
梅雨時にかかわらず何とか雨をかいくぐって来ました。
今日はとうとう雨に出くわしてしまいました。

相棒は仕事に久しぶりに行き、予定は蕎麦打ちのはず
ところがそれも蕎麦打ちの先生が手に怪我をして中止

仕方ないので久しぶりに映画にでも・・・
ここは八王子映画館はなんと南大沢です。
「南大沢」懐かしい地名です。
c0025167_2119936.jpg


駅前に立ち、6年前息子と二人で来たことを・・・
右に都立大が・・・
入学式からあっという間に6年が経ち今年から社会人
なんと早かったことでしょう。
卒業式もチャッピーの調子が悪く来る事ができませんでした。
不思議ですね。
来たい時は来れず、偶然に来るなんて・・・
雨が降っていなければ来ることもなかったのでしょうが・・・

子どもは大人になり、私は年を重ねシニアの仲間入り
それでもまだ映画は一般で1800円でした。
まだまだ若いと自分で思い直して映画館へ

別府ではたぶん見なかったでしょう。
「日本沈没」
やはり映画の全般半分はウトウトと・・・
感想は・・・好きずきですね。

明日はパソコンで知り合った友人と浅草を予定しています。
by chappy73 | 2006-07-24 21:15 | お母さんのひとりごと
今日は品川で~す。
またまた気ままに今日は品川
しかも「プリンスホテル」へ
泊まったわけではありません。
c0025167_20445847.jpg

なんとお食事に・・・
高級フレンチと言いたいところですがお昼のバイキングに行ってみました。
とても美味しいし安いということで息子が連れて行ってくれました。

さすがのシニアのおばちゃんですがこのエリアで写真を写すことは
ちょっと気が引けました。
とてもじゃないけど出来ません。

たくさんの人で一杯です。
家族連れ、友達同士、それに団体さんのような一団と・・・
大変盛況です。

実に美味しかったですね。
サラダから始まりケーキまでかなりの品数です。
ローストビーフの出来立てをお客の前でシェフが切って
お皿に盛ってくれます。
バイキングにしては高級感漂っていました。

c0025167_20453083.jpg

30年前の品川駅とはまったく違っていました。
大きな垢抜けた建物、明るい採光、多くの人々
さすが東京です。

日頃粗食で貧しい思いをしているので
満腹食べて感動でした。♪(^^♪
by chappy73 | 2006-07-23 20:56 | お母さんのひとりごと
奈良より
今日は神出鬼没に奈良です。
ただいま旅行の真っ最中です。
c0025167_22533584.jpg

朝早く南港に着き、なんとなくちょっと寄り道して奈良公園へ
学生の頃仲間たちと来たとき30数年ぶりです。
c0025167_22535698.jpg

起きたばかりの鹿がお腹をすかせていました。
c0025167_9301821.jpg

餌をあげると群がって私の周りに・・・
よほど焦っているのか私のお尻を噛み付いて催促します。
無垢で可愛いくて、邪気がなく動物大好きです。

c0025167_22555169.jpg

                   
猿沢の池
懐かしい名前です。
京都の地名はよく耳にしますが奈良はあまりないですね。
友人と二人して学生時代を思い出しました。

シカも人間も起きたばかりでまだぼ~~っとしています。
写真もやはりぼ~~っとなりました。

次は何処へ行くのでしょう。
by chappy73 | 2006-07-22 23:17 | お母さんのひとりごと
オークション
初めてオークションなるものに出品しました。
と言うより出品を頼みました。

知り合いの方からライブチケットが行けなくなったので何とかしたいと
頼まれ慌ててオークションの出品枠を持っている人を探しました。
公演まで日にちがありません。

デジカメで写真を撮って送ります。
やっと出品すると今度はハラハラドキドキ
何時までたっても動かずひやひやしました。

やはり締め切り当日より動き始め一時間おきくらいに覘いては
ドキドキしていました。
自分のものならこんなに心配しないのでしょうが
人のもの
少しでも高く売ってあげたいので頭を痛めていました。
締め切り間じかになってやっと高値になりほっとしました。

やはり人の世話も心臓に悪いですね。
連絡がどうしてもスムーズに取れず時間が気になって・・・
出品してくれた人、チケットの持ち主に気を使って・・・

落札が決まって半日もたたないうちに切符を発送
なんと早い売買
やはりインターネットはすごいと思いました。
やっと責任を果たした気持ちになりほっとしました。
もうこりごりです。
でも刺激があって脳にはいいかも・・・

今度は自分で出品枠を作り自分の物を出品してみようかなと思っています。
自分のものなら何も気を使わずに楽しめると思いますよ。
儲けを考えず楽しみでするにはオークションて面白いですよ。
それにしてもパソコンは色んな楽しみ方があるのですね。

そんなこんなで忙しい毎日を過ごしています。Y
by chappy73 | 2006-07-20 20:42 | お母さんのひとりごと
今日は温泉地獄
暑い暑い中、坊主地獄、海地獄へ
やはり遠くからのお客さまが来た時くらいしか行きません。

と思いきや去年パソコン仲間と行きました。
熱帯睡蓮の撮影に・・・
なんだかとても懐かしい気持ちになりました。

c0025167_15435768.jpg

一年前ここへ来た時はまだまだチャッピーは元気でした。
まさか翌年にはチャッピーがいなくなるなんて思ってもいませんでした。
去年と同じように睡蓮が咲いて、温泉は吹き出ていました。
何も殆ど変っていません。
c0025167_15445169.jpg


チャッピーだけでなく私達も来年の姿はわかりません。
精一杯今を楽しみ毎日を充実させて生きていかなくては・・・
未来の姿はわからなくとも・・・
c0025167_15451881.jpg

友人たちの思い出を沢山写真に収めておかなくては・・・
この日はもう二度とか来ないのですから・・・

c0025167_16155013.jpg

フルムーン旅行     いいですね~~
by chappy73 | 2006-07-18 16:18
突然に湯布院です。
北海道旅行こんなに長くなるとは想定外?でした。
今日はちょっと中休みに「湯布院」へ

東京から友人が、友人と共にやって来ました。
なんと2日がかりで車で・・・
早速大分の見物と湯布院へ行って来ました。

町中は人とお店で一杯でしたが少し離れれば
北海道と同じように草原が広がり、自然が満喫できました。

c0025167_803238.jpg

どこからでも由布山が・・・

c0025167_813327.jpg

湯布院の山あいに入ると放牧がされていました。
私たちを出迎えてくれているのでは思えるほどこの牛は
ず~~とこちらを・・・
「こんな山奥に入ってくるなんて・・・」とでも言いたそう
声をかけ、手を振ると愛想よく尻尾を振って答えてくれました。
画像の尻尾をごらんあれ!!
おっとりしたとても可愛い牛でした。

c0025167_873756.jpg

ソバ畑があり、小さな花が満開でした。
c0025167_875966.jpg

これがキツネノカミソリでしょうか?
c0025167_882320.jpg

アジサイに似ていましたが全く違うお花のようです。
c0025167_891182.jpg

アオガエルも親切に迎えてくれました。

今日も一日色んな発見がありました。
ウグイスや色んな鳥の声もあちこちで、お土産に録音されて・・・
きっと東京へ帰ってからの音のお土産で楽しまれるのでしょう。
暑さも忘れ、楽しい珍道中でした。
by chappy73 | 2006-07-16 08:23 | お母さんのひとりごと
北海道旅行 8 北の国から
なんと暑い日がやってきました。
台風もそれ雨もあがり一気に真夏です。
今日はなんと35度となり何も出来ません。
と言いながら午前中はミニバレーで大粒の汗を流しました。
体中の水分が出たのではないかと思うほどでした。

旅行の思い出ももう少しになりました。
この暑さの一服の清涼になればいいのですが・・・
テレビ番組の「北の国から」で一気に有名になった富良野
倉本總の村興しが実った町です。

十数年前のこの番組あまり良く見ていません。
でもなんとなく田中邦衛のあの独特な演技が目に見えます。
番組を見ていた方はいろいろ思い出すことが多いのでは・・・
この家の事はかなり有名なようですから・・・
拾ってきた家と言われるほどに何もかも五郎が拾って来て作ったようです。
c0025167_21593440.jpg


c0025167_21595427.jpg


c0025167_220251.jpg


c0025167_2211172.jpg


c0025167_2293417.jpg

このヤギの前に「ごろうのヤギ」と看板が・・・

こちらは「石の家」です。
c0025167_2283482.jpg


私には良く判りませんでしたが友人は番組を見ていたようで
いろいろ説明してくれました。
町に蛍が勤めていた病院もありました。
「北の国から」のそのままの町だそうです。
by chappy73 | 2006-07-13 22:23 | お母さんのひとりごと