<   2011年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧
2月も今日で・・・
庭の枝垂れ梅  何も手入れもせずほっておいたのですが
一人で花を咲かせていました。


以前から蕾がなっている事も、花が咲いている事も気がついていたのですが
なんとなくそのまま眺めるだけ


雨が降ったにもかかわらずまだ頑張って咲いていました。
なんだかとても愛おしくなりました。


c0025167_18133645.jpg



一眼が少し重たく右手をかばいながらの撮影
何枚かとりましたが上手く撮れません。
少しだけ手を加えてみました。

c0025167_18143598.jpg



早いもので今日で2月も終わり
いよいよ花の3月に突入

テニス肘で落ち込んでいましたがちょっとだけ明るい兆しが・・・
気分一新して春を楽しみたいと思います。
by chappy73 | 2011-02-28 18:25 | お母さんのひとりごと
試しに豚キムチに・・・
コラーゲン  お昼ごはんに簡単な炒め物で試してみました。


豚キムチ
豚肉、キムチ、ピーマン、エノキ あり合わせばかり
お醤油を入れる前にコラーゲンを一かけら・・・


c0025167_18332874.jpg



いけます。
とても美味しくて、マイルドな仕上がり
豚足出来たコラーゲンと豚肉ですから身内同士  
相性もいいはずです。


お昼ごはんに簡単でもってこい
汁物だけでなく炒め物にも充分使えます。
次はご飯を炊く時に入れてみたいと思います。


これに大好きなポテトサラダとインスタントの若布スープ、岩のり、大根のお漬物
ご飯も山盛り頂けました。
我が家で久しぶりに?質素ですが満足なランチタイムでした。
by chappy73 | 2011-02-27 18:51 | お母さんのひとりごと
これは何・・・?
これ  何でしょう?

c0025167_19368.jpg



使い勝手のいいように一個づつ冷凍にしています。
見かけは悪いですがとても評判の良い食べ物???


これは手作りの純粋な『コラーゲン』です。


時々行くリンパマッサージの先生は私より5つほど年上ですが
とても生き生きしていて、お顔はプルンプルン、姿勢も体型も素晴らしい


忙しい中ウォーキングやダンベル体操をし、日常生活の中で
体幹体操、ストレッチをしているそうです。


それでもやはり年齢  膝が悪かったそうです。
そこで料理好きな先生は安心安全な『コラーゲン』を作り、
毎日食べて膝の痛みから解放されたそうです。


友人が膝が悪くなったので私も用心のためグルコミンサンのお試し袋を・・・
一週間ほどすると湿疹がでて、どうも私には合わないようです。
その話をするとこの『手作りコラーゲン』いただきました。


豚足から作った純粋なコラーゲン    これなら安心です。
一個解凍し、4,5個に切り分けみそ汁やポタージュ、
朝の豆乳ジュースに入れて食べてみました。


ほとんど味が変わらずあまり気にせず食べれます。
解凍した段階ではゼリー状かと思っていましたが
寒天を水の戻した感じです。


今日はコーヒーに少しだけ入れてみたのですが・・・
飲めない事はないですね???
美容と健康のためと思えばなんのその  (^^ゞ


3か月もすれば少し効果が出てくるのではと期待しています。
腱鞘炎にも効果があるといいのですが・・・

これを使い切ったら次は自分で作ってみたいと思います。
by chappy73 | 2011-02-26 19:48 | お母さんのひとりごと
本末転倒
水泳に夢中になり始めた頃
息子に『本末転倒』にならないように・・・と釘を刺されました。


どちらか言うと向きになる私です。
一週間前の元気クラブでミニバレーを楽しんだ後
なんだか肘のあたりが変


どうかした拍子に肘が痛く、プールで水がかけません。
ちょっと腕を使うのを控えたらいいのではと我慢していましたが・・・
肘の骨がとがった感じになり、痛みがとれません。


やっとその気になり整形外科へ
「テニス肘です」と・・・
運動でなった腱鞘炎をテニス肘と言うらしいです。


右手は昔から仕事で人並み以上に使っていたので左手よりかなり太く
筋肉もついていて自信があったのですが・・・


やはり年齢には勝てないのか・・・
『運動量は年齢に合わせて行ってください。
水泳は当分出来ませんよ。』

ショックです。
まだまだこれからと思っていたのに・・・
良く考えてみるとここのところ次々とストップがかかっています。


頭の手術の時に2ヶ月泳げなく、インフルエンザで10日間
今度は2週間です。    ショック


リハビリの先生に泳がなくても、プールでウォーキングやビート板で
楽しんだらと慰めてもらいました。
でも自信がなくなりました。
今度は足の使いすぎでいためるのではないかと・・・


息子の言ったように本末転倒になっているのでは???
当分は大人しく、読書やお勉強?でもしているつもりです。
はぁ~~~  
by chappy73 | 2011-02-24 23:52 | お母さんのひとりごと
チャロ2  最終章
またまたご無沙汰してしまいました。
筆が重くて・・・ではなく
タイピングが重くてついついそのままに・・・
だめですね。

それでも飽きっぽい私にも続いているものが二つ
一つはもちろん水泳ですが・・・ 
いつも必ず見るテレビ番組『リトル・チャロ2』です。


英語の勉強のつもりで見始めたのですが今は物語にどっぷり嵌っています。
チャロの可愛い事、物語の面白さ  どの番組より好きです。
英語は全く成長していませんが (>_<)


『チャロ1』は半年くらいで日本語版の本を読んでしまい
最後までテレビを見る事が出来ませんでした。
内容が判るとなんとなく無理してみる事ない感じになりますね。
DVDは買い揃えましたが・・・
とにかく好きなんです。   チャロが

c0025167_21342310.jpg



今回のチャロ 日本語版の小説が出ていますが読まずに
とうとう2月まで見続けました。
あと一カ月で終わります。
どうなる事かと心配していました。


3月号を早速手に入れました。
読みました。
涙と感動の内容に心打たれ、何回も読んでいます。
子供っぽい内容かもしれませんが私にはとても心洗われる内容です。
3月号はドレッドとベルに涙し、カノンの親心に感動し・・・

c0025167_21313261.jpg



4月から再放送が始まります。
ぜひ見てほしいですね。
英語は全く関係なく楽しめる事請け合いますよ。
by chappy73 | 2011-02-22 21:32
とうとう毛染めしました。
どうしようかと考え続けていましたが
やっと決心がつき毛染めをしました。


利尻のコンディショナーもやはりここまで増えた白髪には
なかなかです。

寒さも影響
家のお風呂でなく温泉に行くために黒いリンスは使えません。


思い切って染めました。
一気に色が変わった髪に戸惑いましたが
なんだか昔の自分に戻ったような気が・・・
それに元気が取り戻せたような・・・


昨日から何度も鏡を見ています。
普段鏡を見る事はほとんどないのですが???
見たたびに 「ふ~~ん」 っと・・・

自分で言うのも変ですがずいぶん若返ったようです。(^^ゞ
ちょっと体力に自信をなくしていた私ですが
また水泳に、ピラテスに、ウォーキングに頑張れそうな気がします。


髪の毛の色一つでこんなに元気を貰えるなんて思ってもいませんでしたし
自分の単純さに驚いています。
by chappy73 | 2011-02-13 22:46 | お母さんのひとりごと
一眼抱えて・・・2
昨日のお天気は晴天
安心院のお寺についた時は青空が広がり、今までの寒さが嘘のような
小春日和の暖かな日でした。

c0025167_17303358.jpg




c0025167_1731711.jpg

刀を振り上げ、怖そうなお顔の仁王様が門の左側に…


c0025167_17441598.jpg

右側には刀をおろした仁王様・・

どちらも木彫りで木目がとてもきれいに出ていました。
古いものでも手入れがいいのでしょうか痛みもなく逞しさが・・・

c0025167_17313479.jpg

練習がてらにシャッタースピードを変えて・・・
もう少し遅くても良かったかも・・・

c0025167_1732876.jpg

初めてのところと思っていましたがこの五重塔見た事があります。
子供が幼稚園くらいの頃親戚の人たちとまだ新しく建立されたばかりの
五重塔を見物に来た事を思い出しました。

確か写真もあったはず・・・
探してみます。
by chappy73 | 2011-02-05 17:55 | お出かけ
一眼抱えて・・・
ず~~と一眼カメラを使っていません。
またもや宝の持ち腐れになりそう・・・
時々出してはみるものの・・・


今日は友人に誘われて一眼抱えて遠出をしました。
良く分からないままに・・・


安心院の楢本磨崖仏  初めて知りました。
道路沿いから階段を上がった所にありました。

可哀そうに目立たなく、手入れもされず朽ちた状態そのままで
ひっそりとありました。


c0025167_1771511.jpg

中央に不動明王が・・・


c0025167_16391659.jpg

鯛を?抱えた布袋様のような仏様


c0025167_16394295.jpg

怖そうなお顔の仏様  あちこちひび割れが・・・


c0025167_16401887.jpg

なぜだかお顔だけが岩に・・・


c0025167_16472130.jpg

一つだけ新しい仏様が置かれていました。
どういう気持ちでこの仏様をここに置いたのでしょう?


狭い所にまだ小さな仏様が沢山岩に彫られていました。
それも痛んで朽ちた状態で・・・
ゴミまでそばに廃棄されていました。

こんな遺跡をもっと大事にして欲しいですね。
熊野磨崖仏は大事にされているのに・・・


一眼使わないとダメですね。
やはり使って使ってやっと判るのかも????
by chappy73 | 2011-02-04 17:00 | お出かけ